風の向くまま気の向くまま


by kimagurekamome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:南山韓屋村 ( 14 ) タグの人気記事

復活…かな?

まだまだ残暑は厳しいですが、少しづつ季節は移りゆくようです。
朝夕にほんの少し、秋の気配を感じて、少し気分が良くなってきたような、きまぐれかもめです。

しばらくブログの更新を休止していましたが、やっと文章が書ける気分になってきました(笑)

いろいろとありました。
今年の夏はそこまでバテバテになりませんでしたが、やっぱり暑いのが大の苦手なきまかもにとって、夏は最悪な季節です。

ブラウザがIEの6.0から7.0に(強制的に)更新され、使い勝手がいいような悪いような、まだ7.0をうまく使いこなせていない、きまぐれかもめでした(笑)

f0091590_2382413.jpg
f0091590_2385088.jpg


秋風に乗って、どっか遠くへと旅に出たい気分です(笑)
[PR]
by kimagurekamome | 2008-09-06 02:53 | 日記&ぼやき

かもめになって

韓国まで飛んで行ってしまった、きまぐれかもめです。

f0091590_0521698.jpg

[PR]
by kimagurekamome | 2008-04-26 00:53 | 旅行記(韓国)

韓国でとりぱん(笑)

きまぐれかもめが定宿にしている、某安ホテルは朝食付きだったりします。
朝食といっても、パンとトースターが置いてあって、自分で好きなだけ焼いて食べるようになっているだけですが…。
それと、最近はお粥のサービスもあったりします。

で。
朝ごはんを食べたついでに、パンの耳を失敬して、南山韓屋村で「とりぱん」をやってしまいました(笑)
日本人観光客は数多くいるけど、韓国までいって「とりぱん」をやるのは、たぶんきまぐれかもめ位でしょうね(爆)

はととすずめが仲良く並んでいるように見えますが…。
実は少しでも多くパンをもらおうと、みんな必死の形相をしています。
f0091590_21485358.jpg

はともかわいいけど、それ以上にすずめのほうがかわいいので、すずめ優先でとりぱんです。
f0091590_2149316.jpg



とりぱん:とりのなん子作、週刊コミックモーニング連載中のほのぼの野鳥漫画。
パンの耳で餌付けするところから「とりぱん」というタイトルになったそうです。
[PR]
by kimagurekamome | 2007-10-25 21:58 | 旅行記(韓国)

諸般の事情により…

f0091590_30156.jpg


当分韓国に行くのが無理そうな、今日この頃のきまぐれかもめです(涙)

このままずっと韓国に行けなかったら…。
ストレスでおかしくなるかも(爆)
きまぐれかもめの場合、もともとどっかおかしいだろ、ってツッコミは厳禁です。
[PR]
by kimagurekamome | 2007-10-13 03:03 | 日記&ぼやき

梅は~咲いたか~♪

東京の桜はもう散ってしまいましたが…。

そろそろ韓国の桜は満開かと(笑)

でも、きまぐれかもめが出没した頃はまだの季節。
いつも今頃韓国に行っていたので、何となくうずうずしている、今日この頃です(爆)
f0091590_250291.jpg

[PR]
by kimagurekamome | 2007-04-14 02:53 | 旅行記(韓国)

ひだまり

f0091590_18233784.jpg

f0091590_18241173.jpg


…こんなんばかり見てるから、また韓国へ行きたくなってしまうのかもしれません(苦笑)
[PR]
by kimagurekamome | 2007-02-06 18:25 | 旅行記(韓国)

逢魔が時

いつもの南山韓屋村。

昼間ではなく、夕方にも行って見ました。
前の日に降った雪と、今にも泣き出しそうな雪空、さらに日暮れ時…。
なんか別世界に迷い込んでしまったような雰囲気です。

暗くなると家に明かりがともります。
昔話に出てくる家みたいです。
もちろん家主はキツネか魔物(爆)

f0091590_15245257.jpg


f0091590_1523257.jpg


そういえば、黄昏時の別名は逢魔が時。

でも、一番の魔物って、結局は人間だと思いますが…。 
[PR]
by kimagurekamome | 2007-01-20 15:31 | 旅行記(韓国)

とりあたま

…なのはにわとり達ではなく、きまぐれかもめです(爆)

毎度おなじみの南山韓屋村。
敷地の片隅に、にわとりが飼われていました。
f0091590_2435474.jpg


旅行前に、韓国で鳥インフルエンザが発生した、なんてニュースを聞いたので、極力鳥には近づかないようにしていたのですが…。
鳥を見ると、近くに行きたくなるのが鳥好きの性分。
実はきまぐれかもめは鳥が大好きなのです(笑)

しかし、うちにはかわいいはるちゃんがいます(きまぐれかもめの親ばか日記参照)
もしも鳥インフルエンザウィルスを持って帰ったら大変なことに…。
この日はいつもより念入りにシャワーを浴びたのは言うまでもありません(爆)

にわとり:別に自分達は鳥インフルエンザじゃないんだけどさ…。
f0091590_244724.jpg

[PR]
by kimagurekamome | 2007-01-14 02:53 | 旅行記(韓国)

年の瀬。

やっぱり年の瀬は忙しいです(苦笑)
実はいまだに年賀状が…。

年賀状に使えそうな写真を探すため、写真ファイルを眺めていると…。

あ~韓国に行きたい。
思いはそれだけだったりします(爆)

f0091590_2381676.jpg



普通だったら、帰国してひと月もたたないうちから「また行きたい…」なんてこと、言わないと思いますが…?
「何でそこまで韓国なの?」って聞かれても、実はよくわからん、なんです。
自分でもよくわからないのに、他の人がわかるわけないですよね。


今のところ、一番有力(?)なのは「きまぐれかもめの前世は韓国人だった」です(爆)
そんくらいしか浮かばない…。
[PR]
by kimagurekamome | 2006-12-30 02:48 | 日記&ぼやき

もののあはれ

秋の夕暮れ。
なぜかみょーに人恋しくなったりします。
f0091590_2502748.jpg

普段は一匹狼ならぬ一羽かもめを気取っているきまぐれかもめですが、ふと寂しさを感じたりして…。
本来かもめは群れ飛ぶものですからね(笑)
f0091590_2513810.jpg
f0091590_2525365.jpg

f0091590_2541310.jpg

見上げた空には、十三夜の月が輝いていました。
f0091590_2532539.jpg

[PR]
by kimagurekamome | 2006-12-13 03:02 | 旅行記(韓国)